PURGATORI的独白場(つれづれ腐女子日記)

アクセスカウンタ

zoom RSS アイデア手作り同人グッズの種 第6回

<<   作成日時 : 2008/08/08 00:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

前回は「まるうちわ」でしたが、今回は「扇子」

最近は近くの100円ショップにでも行けば簡単に扇子が手に入りますよね〜。

最近は白無地のものや黒無地のものがありますから、これにプリントすれば超手軽にオリジナルの扇子を作ることが出来ます。

ん?どうやってプリントするのかですか?
使うのは「アイロン転写紙」です。
それも化繊布用です。

では、手順は以下のとおり。

@転写紙にイラストを印刷して切り抜きます。見栄えを良くするために出来るだけイラストギリギリのラインで切り抜いておいてください。
A扇子を広げて折り目を伸ばすようにアイロンをかけます(低温設定で!
BAで伸ばした扇子の上に@を乗せて上からアイロンを丁寧にかけます。(低温設定で!
 特に折り目の部分はしっかりかけておいてください。
Cアイロンをかけ終わったら数分放置して冷まします。冷めたらゆっくりと転写紙をはがします。
 転写紙がはがれにくい場合は充分転写できていないかもしれないのでもう一度アイロンで押さえたあと冷ましてから紙をはがします。
D最期に扇子の上にハンカチ(ボロイのでよいので)当てたうえからアイロンで押さえます。
E冷めるのを待って扇子を折りたたみます。

注意点は以下のとおり。
・アイロンが高温だと紙の色が変質することがあります。
 アイロンは低温で。転写紙も低温で転写可能な化繊用を使用すること。
・扇子の紙は折り目がついているので転写しにくいです。
 事前に平らになるように伸ばして、転写時は特に折り目の部分に注意してかけてください。


なお転写したイラストの耐久性とか、転写の品質については使用する扇子の紙質や転写紙に依存するので
『うまく出来Neeeeee!!!』ウワァァァンヽ(`Д´)ノとかいわれても
わたしも『そうか…』(´・ω・`) としか言えません
自分で使用するのだったらすぐにボロくなってもいいけど、即売会で頒布するときはそこら辺確かめて自己責任で頒布してね〜

ちなみに柄物の扇子に転写というのも味があって良いよね。
その場合はイラストの周り1ミリ残して切り取ると、貼った後に背景とイラストとメリハリが利いた形になると思います。

良ければお試しアレ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
100均は妄想の倉庫だね(´ω`)

取り合えず、『浴』に突っ込んどくよ(ウフフw
かえで
2008/08/08 11:50
>かえでちゃん
ぁ……眠くて誤字見逃した見たい。
指摘ありがとぉ!
修正します。
Dr.広瀬
2008/08/10 18:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
アイデア手作り同人グッズの種 第6回  PURGATORI的独白場(つれづれ腐女子日記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる