PURGATORI的独白場(つれづれ腐女子日記)

アクセスカウンタ

zoom RSS 【コミケ】C74 2日目 参戦レポート【夏コミ】

<<   作成日時 : 2008/08/17 02:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

つーわけで今日は私も参戦して来ました

いつもは個人でサークル参加だから、まともに回れないので
今回は完全買い手側で参加だヒャッホイ

ちゅーわけで、昨日は天気予報で伊豆沖にゲリラ台風発生とか言ってたから
大荒れの中参加になるのかと心配していたら…。


AM8:30起床
カーテンの外はまぶしいくらいの快晴  |д゚)ァ…

とりあえず雨対策グッズはおいていくことにしました。
ゆっくり朝食食べてくつろぎ、出発。
サークル参加だとここまで充実した朝の過ごし方できないんだな毎回。
(ぎりぎりまで何か作っている自分が悪いんだけどね…



AM10:45りんかい線国際展示場前駅到着
改札口手前のところの垂幕がルルーシュ(×4人)とアルト(×2人)と刹那(×2人)だった。
どんだけサ○ライズwwwww
お台場で最初に出迎えてくれたのが俺の嫁(ルルーシュ)だったことに感激しつつ駅から出ると

画像


ピーカン晴れの中、皆様つめかけておられます。
逆三角形が遠いぞぅ。
列に並び、待機に入るも、既に気温32℃。暑いね〜昨日参戦した人はもっと暑かったんだろうな。
凍らせたアクエリアスを2本持参していたので頚動脈を冷やして暑さ対策。
脳にいく血液が冷えるのでこれだけでかなり楽だった。
で、暇な時間は音楽聴いて過ごしてました。
とりあえず、会場に入る前に戦意高揚しとこうと前日にチョイスしたのは『TOUGH BOY』 TOM★CAT版と桃井版
あとは西川兄貴の曲からチョイス+ギアス主題歌+アリプロ

いくら戦意高揚とはいえちょっと暑苦しかったorz

そういえば列の前のほうにいたおにいさんが何故か「直江兼続」Tシャツ着てたんですが…。
ミラージュ愛読の腐女子は「直江」の文字見ただけでもドキドキしてしまいます。
直江は直江でもミラージュは「信綱」だけどねっ
しかも直江の名前の上に「愛」の文字が(兼続の兜の立物装飾が「愛」だからか?)
腐脳の暴走抑えるのが大変ですた


AM11:30会場入場
今日は特に荷物検査とかもなくすんなり会場入場
全体的にいつもより警備員さんが増員されている感じはしました。
例の爆破予告のせいですかね〜
あと、東ホールのエレベーターが一番手前しか動いてなかった。
ワンフェスの影響だろうね。

さて、今回私が用のあるのは東1〜3のみ!チャキチャキ回る!
今回は通常の紙のカタログの他に初めてCD-ROM版を買ってみた。
これ(・∀・)イイ!!
マンレポが載ってないことを除けば、こっちのほうが断然使い勝手が良いよ。
お目当てのサークルをチェックしとけば、サークルカットと地図をプリンタでチェックしたぶんだけ印刷できるからもって回るのに重い思いをしないで済むよ。
実際私が持っていったのはA4の紙3枚だけだし。
チェックも色分け出来るから、回るサークルの優先順位も一発丸わかりだったよ。


PM1:30帰路
チャキチャキ目当てのサークルさん回って、会場脱出。国際展示場駅についた頃には1:30に。
肩に下げた紙袋が重いぜ…。でもこの重さは幸せの重さなんだぜ……へへっ
そして財布の中身は300円なんだぜ
(Suicaにあらかじめ帰りの運賃チャージ済)
つか、怖いね。あの熱気の中では金銭感覚おかしくなるよ
気が付いたら財布空っぽだもん…。決めた額だけ持っていって正解だわ。


戦利品公開

まずは本命、ギアス関連

画像


スザルル本が多いものの、ジノルル本もゲット(≧∇≦)b!!
星ルルは見つけられなかったけど、
星刻出張ってる本もゲット(≧∇≦)b!!
ジノ×と星刻×があまり見つからなかったことに落胆しつつも
結局、自分はルルーシュがいればそれだけで幸せなのだということも実感。
…てか、ないなら描けばいいんだよね。頑張ってジノ×と星刻×作る!!!

続いて00関連とその他

画像


ロックオン兄貴とグラハム多し。つかほとんどそればっかです。
なんだかんだグラロクサークル多くて、中身も読んだら内容濃くて
その心意気に感謝する!
その他はボカロの♂本と精霊の守り人本です。
精霊の守り人はバルサ大好きなので
手に入れられて感激している(゚ー゚*)


まとめ
今回の2日目は天候的には通常夏コミレベル。
会場内通路とかは多分40℃超えてサウナ状態だったけどまぁ、いつものこと。
東ホール内をウロウロするだけなら、一部エスカレータが止まってるくらいでそんなに以前と変わりない感じでした。
そういえば、子供が多かったです。
…過激な男性向けがあまりないとはいえ
女性向けのやおい本(R18)がたくさんあるところにお子さん連れてくるのはどうかと思うよ…小学校低学年には刺激強いのでは。(そういうのうっすらわかる年頃だし)
あと、壁サークルの屋外待機列に4,5歳の子供連れて並んでたりとかするのを見ると子供が不憫で仕方ないです。
お母さんの都合で炎天下で高温多湿の劣悪な環境の中連れまわされるのって(´;ω;`)

今回は一般で参加したわけですが、久々に買い専だったおかげか
買い手側の目線と思考を思い出すことが出来ました。
サークルのディスプレイだったり、目に付く表紙だったり新しく発見があったりしたので
今後の創作活動とサークル参加に向けての工夫に役立ちそうです。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【コミケ】C74 2日目 参戦レポート【夏コミ】 PURGATORI的独白場(つれづれ腐女子日記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる