【コードギアス】2話感想【R2】

はい。

というわけで、第2回見終わりました~。

つか、待ち受け今回も取得しましたが、ギアスは人気投票なんよね。
女の子版の待ち受けがルルーシュドアップなのに噴いたwww

うん、ルルーシュ美しいよねwww否定はしない。むしろ全力で肯定する



さて、そんなわけで今回。

前作25話の後がわかってすっきりした!
最後の銃声、あれはスザクがルルーシュの拳銃弾き落とした時の音だったのか。
結局流体サクラダイト外されて捕まったんだなルルーシュ。


つか、ドsザクwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
拘束具ルルーシュに着せて文字どおり皇帝の前に「引き摺り」出しやがった。

ひでーwwwwwかつての親友踏み台にしやがった。
やっぱこいつ\(^o^)/オワテルヨ

内部からかえるため(という建前にしかみえん)に(元)親友を売り渡す。
なんかもう正義とかなんとか、こいつの言うことはうすっぺら~。
(スザク擁護派の人にはスマソ。自分盲目的にルルーシュ派なので)

で、やっぱりギアス所持者だった皇帝オヤジ(あの外見で本名シャルル…orz)に記憶改竄されたと…。

そんな屈辱的な回想ををしていたルルーシュさん

「……Σ( ̄□ ̄;)俺に弟はいない!」


そこにやっと気が付いたかv


( ´∀`)σ)Д`)



天才的頭脳の持ち主(という設定)なのに、またこのうっかりさんめvv


ロロとかいう弟は本当はいなかったんだぞ~お前の最愛の兄弟はナナリーだけだぞ~
ほんと、あそこは笑わせていただきましたw

さーて、そんなこんな。
ルルーシュさん、カレンに変態扱いされ(失敬なヽ(`Д´)ノ)
四聖剣の1人、卜部をやむなく犠牲にし(ロロのバカァヽ(`Д´)ノ)
復帰直後早々にもかかわらず新総督を亡き者にしたあと
迅速に中国領事館に駆け込み全世界にゼロ復活宣言!(亡命ではありません!)

忙しく、かつ姑息です。
いいんです。テロリストですから。
世界の3分の1を占める超大国に反逆するのに手段なんか選んでられんしな。

余談。…中国でゼロ復活に狂喜乱舞するディーwwwww
やっぱ変態wwwゼロ好きすぎてほんとにいつかアッー!なことやらかしそうだコイツw

さて、ゼロは2期開始早々シンクーと顔をあわせたわけですが、この後の展開にwktkしとります。
腐レーダーがどんどん反応してますよ +(0゚・∀・) +


まぁ、ストーリー的にもこれから日本独立に向けて動いていくらしいですから。
そこも大いに期待。


今後の問題は、ギアス所持者大量発生(?)と
日曜夕方5時は時間的に(視聴者の見忘れ的な意味で)キツイということでしょうかね。

さて、これから一週間狂おしく待つことにいたしましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

かえで
2008年04月14日 12:23
昨日初めてみた!
途中から^^;
話がよくわからなかったけど、ルルさまの声が思ったより低かったのにびっくりした!
2008年04月15日 21:38
>かえでちゃん
コードギアスはぜひとも前作から見ることをおすすめするよ~!
ルルーシュの声は、担当の福山さんのキャラの中では私の知る限り一番低いような気がする。でも、あの低さがたまらんのよ~(ノ´∀`*)

この記事へのトラックバック